NEWS

里山文庫蚤の市オープンしました。

昭和初期の手仕事や古道具たちはほとんどが行き場を失い廃棄されています。引き取ってもらえる先がなく、あっても二束三文にしかならないためです。洗ったり磨いたり片付けたりする手間賃にもならず、焼却した方が早いのが現実です。

売れる場所がなければ捨てられるものを、繋いでいきたいと、蚤の市(オンライン&リアル)を開催するに至りました。

こちらに掲載の商品は、売れなければ手元に保管しておこうかな、という感じで値付けしています。

急ぎで処分しようとは思わないので、自分が欲しいかどうかを基準に、手元に置いておきたいものは高めに、それほど必要ないものは安めに設定してます(めっちゃ主観です)。

それでもいいよ、と思っていただける方にご利用いただけると嬉しいです。

その他、いらなくてほんとに捨てるもの(自分的にガラクタ、ティーカップ、鍋、着物多数、プラスチック製品など)もあるので、そういうのは無料でご来場の方にさしあげます。ここには掲載してないです。

<期間>
6月1日〜30日 

<場所>
オンライン+会場にて
会場:里山文庫えんがわ(天理市成願寺町197-1)

※オンラインの場合は、ライブコマース(ビデオチャット)での対話型販売も可能です。希望日をご連絡ください。
※いつ来ていただいても大丈夫ですが、会場に来られる際は来られる日をご連絡ください。(ご連絡がないと、留守していることがあります。)
※会場に来られる際はマスクの着用をお願いします。
※オンラインで予約して、あとで取りに来る方は、取り置きも可能ですのでメッセージください。