<オンライン>世界の発酵食と手仕事講座 ~客家の保存食と桔醤レシピ~(録画VTR&PDF資料)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

<オンライン>世界の発酵食と手仕事講座 ~客家の保存食と桔醤レシピ~(録画VTR&PDF資料)

2,000 JPY

About shipping cost

SOLD OUT

世界には多様な発酵食品がありますが、気候と土壌と作物には深いつながりがあり、また、その土壌に根付く微生物と菌と、人々の利用方法にも影響を与えてきました。地中海の気候と土と菌、アジアモンスーン地域の気候と作物と菌を言語学の観点から俯瞰してみるといろいろなことが見えてきます。 「台湾の関西人」と称される客家のもったいない精神を体感するとともに、桔醤をアレンジしたいくつかのレシピを学びます。 桔醤は、唐辛子が入ったピリ辛ソースで、エビチリよりもうちょっと甘酸っぱい感じ。柑橘類がたくさん採れる時期に仕込んでおくと、いろいろ使いまわしができますよ! (12月11日に開催したオンラインイベントの録画ビデオとPDF資料の送付になります) <学べること> ・世界の農耕文化と発酵を旅する ・照葉樹林文化とアジアの発酵 ・客家の保存食文化 ・福建客家土楼の発酵食訪問記録 ・金桔醤の作り方 ・金桔醤を使ったレシピ紹介 ・おすすめ文献一覧 <送付するもの> ・2020年12月11日に開催したオンライン保存食づくりの動画データ 約1.5時間 ・世界の発酵と客家の保存食資料(レシピ付きPDF) <解説> 里山文庫(台湾文庫) 農大卒業後、食と農をテーマにアジア農村の古老を尋ね歩き、保存食や植物利用の知恵を学ぶ。 奈良の古民家をセルフリノベし台湾文庫をオープン。 農学修士/通訳案内士(英語・中国語) 植物民俗研究家/薬膳師